法律相談 by弁護士法人 板根富規法律事務所

0120-65-2345(広島・島根のみ)お問合せはこちら""
HOME >  参考事例 >  敷金ってどのくらいかえってくるの?

参考事例

敷金ってどのくらいかえってくるの?

2016.08.01
081911a8bb3b927a5a714896ee009b4a_s

※画像はイメージです

事 例

借家を明け渡すとき敷金は返してもらえますか。家主がハウスクリーニング費用を差し引くと言います。

結果・詳細

敷金は、家主が賃借人から預かるお金で、賃貸借が終了し、建物を明け渡す際に、滞納家賃その他損害賠償債務があれば、これを差し引いて賃借人に返還するお金です。契約終了時に全く差し引かれるものがなければ全額返ってきます。一方で賃借人は、建物を原状(もとの状態)に戻して返還しなければいけませんので、通常の範囲や経年劣化を超えた汚損などはそのクリーニング費用を敷金から差し引かれてもやむをえません。また、多くの場合、契約書の特約でハウスクリーニング代を差引く特約などが記載されています。敷金返還は個別事情が多い問題です。まずは専門家にご相談ください。

ページの先頭へ

0120-65-2345(広島・島根のみ)

TEL:082-224-2345FAX:082-224-2255

受付時間月~金曜日/ 9:00~18:00

Copyright (C) Itane Tominori law office .All Rights Reserved.